カップルや子連れママグループも通う、パーソナルヨガスタジオ

今回お話を伺ったのは、Studio-MIZUKIの代表・飯田三月さん。個々の生徒さんの状況に合わせるというスタジオは最近多く出会うが、三月さんは生活面やレッスンアレンジなど、エクササイズ以外にも柔軟に生徒さんに提案しているのが印象的だ。詳しい話を聞いてみよう。

カウンセリングに基づきエクササイズを考える

Studio-MIZUKIの特徴を教えてください
個人、カップル、少人数向けのパーソナルスタジオです。お客様の我が儘を精一杯、応援します。
集団クラスのようにある程度マニュアルの決まったレッスンではなく、お客様の目標、体力、好き嫌いから性格、日常生活までカウンセリングし、達成できる方法を一緒に探していきます。

カップルの場合はどのようなレッスンをされていますか
エアリアルヨガです。当スタジオは2台セッティングできます。立位のポーズは一緒に動いたり、メインポーズはサポートし合いながら遊びのような感覚でチャレンジし、同じ空間でリラクゼーションすると、不思議と仲良くなれるようですね。

カウンセリングに基づくレッスンには、例えばどんなものがありますか
例えば、デスクワークのお仕事で働き、やや太めな体型を気にされていらっしゃる生徒さんがいました。筋力が少なく運動も苦手で恥ずかしがり屋の40代前半の女性です。ダイエットはストレス増加でなかなか続かないとおっしゃってました。
そこで、まず最初はエアリアルヨガでストレッチや軽い筋トレを一緒にして、レッスン後には低カロリーのケーキとハーブティーでお喋りをし、ストレス発散をしてもらいました。レッスンのない日常は、なるべく歩いたりストレッチを習慣にしたりしてもらいました。3ヶ月後(5回目)のレッスンで彼女はレッスンウェアを新調し「最近動くのが辛くなくなってきた。仕事の集中力も増えて、痩せたと言われた」と話していました。
レッスンが特別だったというよりも、身体をほぐしていい気分になれると、考え方が前向きになれた部分が大きかったそうです。

子連れママグループのレッスンとランチなど、自由度高くアレンジ

スタジオで習えることは何がありますか
エアリアルヨガ(ハンモックヨガ)、通常のヨガ、ピラティス、有酸素運動としての健康体操などです。
私が元ダンサーなので、ベリーダンスのレッスンも定期的に行っています。

生徒さんはどのような方が多いですか
30~50代のマダムが大半ですが、小さいお子さま連れのママグループや、カップルで週末受けていく方もいます。

小さいお子さん連れのママグループは、どんなレッスンなのでしょうか
時々開催しているのは普通のヨガです。スタジオの一角が和室になっているので、そこでお子さんを遊ばせておいてママはレッスン。終了後はみんなでランチを食べます。 先日はそのお子さんを集めてHIPHOP教室も開催しました。

三月さんにとってエクササイズはどんな存在なのでしょうか
私は20代の頃は70kgありました。ストレスで過食したり、辛くて引きこもったりした経験も。その後インストラクターになった時に今度はプレッシャーで食べれなくなったり、過度のダイエットや運動で怪我をしたり……そうやって病んでいる時間は幸せではないですよね。
美味しいものを食べ、元気に動いて楽しくすごし、よく眠り明日がまた楽しみになる!そんな生活の改善は私自身のライフワークになっています。私は現役でいつまでも踊っていたいと考えているので、一生踊れる身体作りを目指しています!

スタジオでの活動を通じて、生徒さんにどんな経験をしてほしいですか
身体は使えば消耗します。良いものを食べて、正しく動き、良く休むというサイクルで消耗と回復のバランスがとれるのです。ヨガやピラティスはその間にあると考えてます。言わばメンテナンスです。痛いから動けない、運動したら疲れちゃう……ではなく、今の身体と上手に付き合い、動くことが楽しくなり、元気に活動できる実感を感じてほしいです。

Studio-MIZUKI
神奈川県藤沢市鵠沼花沢町1‐1藤沢駅前ハイム302
http://www.studio-mizuki.net
スクールの情報を見る