地元の人からヨガインストラクターまで 多彩なプログラムを提供

近所の人が気軽に通えるヨガスタジオか、インストラクターを目指す人向けの高度なプログラムか。ヨガを教える・運営する人なら悩んだことのあるテーマではないだろうか。今回お話を伺ったサトヴィカ・ヨガスクール武蔵新城の代表・加藤香耶さんも、そうしたテーマと向き合った一人だ。どんな考えを経て現在のスタジオに至ったのか、インタビューを紹介する。

地元の人が気軽に通え、かつヨガを多角的に深められるコンテンツも用意

サトヴィカ・ヨガスクール武蔵新城はどんなヨガスタジオでしょうか
初心者からヨガインストラクターまで楽しめる多彩なクラスを揃えています。
身体を鍛える伝統的なポーズを行うハタヨガのクラスのみならず、東洋医学の思想をベースとした陰ヨガなど様々なレッスンがあります。メディテーションなどの各種実践ワークショップ、ヨガの歴史やヨガ哲学、呼吸法や解剖学を専門的に学べる講座も数多く開催し、多角的にヨガの学びを深められる環境を整えました。

初心者からヨガインストラクターまで楽しめるクラスを揃えようと考えた経緯を教えてください
以前は都内にある全米ヨガアライアンス認定のヨガスクールでクラスを担当していました。自身のスタジオオープン当初は、全米ヨガアライアンス認定スクールとしての登録も視野に入れていました。多くのインストラクターを輩出するには、認定校としての登録が不可欠と考えていました。
ところがサトヴィカのヨガクラスは「地元の方が気軽に通える」ことが重要だという考えと矛盾するように思えてきました。ヨガインストラクターを目指す方向けのトレーニングがメインではなく、地元の方が気軽に通えるクラスがありきのスクールとして仕切りなおすことを決めました。
一方クラスを受講する中で、深めたい、掘り下げたい部分が出てきた方には、認定校登録に向けて私自身が学びを深めていた「ヨガ哲学」「呼吸法」「アーサナ」「解剖学」のクラスをご紹介できるよう、コンテンツを用意することにしました。

ベーシック、陰ヨガからヨガの専門的な講座まで 幅広くヨガに触れることが可能

初心者向きクラスの内容はどんなものでしょうか
「ベーシック」のクラスでは、手足の指先を末端から動かすことによって全身の気血の巡りを促進するパワンムクタアーサナと、足腰が軽くなる仙骨・股関節矯正体操をしっかり行います。ウジャイ呼吸法と太陽礼拝でウォームアップののち、立位や座位のポーズを学びます。筋力強化や体力アップにくわえて経絡の流れを整える目的で行うポーズは、身体を外側からも内側からもしっかり整えます。陰ヨガのポーズで身体をゆるめてから、たっぷりと行うシャヴァーサナで深いリラクゼーション状態に導きます。

陰ヨガについても教えてください
陰ヨガは、ポーズ数が少なく、キープ時間も長く、「アーサナ(ポーズ)を取りながらの瞑想」と言えるヨガです。身体の声を聴き、無理のないアーサナを取りながら身体の深層部の滞りを解消し、経絡の流れを整えます。陰陽エネルギーを調え、気血の巡りを促進することで、免疫力・内臓力を高めます。脳の働きを鎮め、精神を深く安定させて、リラクゼーション状態を導きだします。

専門的な講座の内容についても具体例を教えてください
「解剖学」の講座では、ヨガのアーサナをするにあたって必要な解剖学の基礎を学びます。正しく効果的なアーサナを行う、または指導する上で解剖学はとても重要なトピックとなります。身体のしくみを知り、怪我を未然に防ぎながら、より効果的にアーサナを深めていくための講座となります。また、日常の姿勢や身体の歪みなどにご興味のある方にもおすすめです。
効果的な柔軟性の高め方は、「アーサナ」のクラスで学ぶことができます。解剖学講座は、ヨガインストラクターなど、身体への知識を補いたい方にももちろん、ご自分で身体が固いと思っている方や、柔軟性を高めた先に、それでもアーサナが深まらないと思う方にもおすすめのクラスです。

全般を通して、どのような点に力を入れて教えていますか
参加される方の「感じる力」を高めることに重きを置いています。ポーズを行う際は、ケガをしないため・効果的に行うためのポイントを押さえたら、あとは「見本通りに」することにはこだわりません。 こうしなければいけない、こうあるべき」という思考を手放して、皆さんがどう感じているかを大切にしていただきたいと考えています。

サトヴィカ・ヨガスクール武蔵新城
神奈川県川崎市中原区新城5-7-6-3F
https://yoga-sattvica.com/
スクールの情報を見る