慢性的な痛みと姿勢の改善を目指すヨガスタジオ

ヨガスタジオAzulは、慢性的な痛みの軽減や姿勢の改善を目指すことに注力するヨガスタジオ。パーソナルトレーナー/ヨガインストラクターの富高 さゆりさん自身の経験から、日常を美しく快適に過ごせるようにそうした点にチカラを入れているという。

ヨガスタジオの特徴を教えてください
ヨガスタジオAzulでは、肩こりや腰痛、背中のハリといった慢性的な痛みの改善や、 猫背などの姿勢の改善を目指してヨガやトレーニングをおこなっています。
慢性的な痛みの原因は、筋肉の硬さや緊張、硬直により、身体の1つの場所に負担がかかる事で発生していることが多いです。その為Azulでは、まずは身体の緊張を緩め、適切な関節ポジションに整えることを大切にしています。 そのベースができて上で、正しい身体の動きができ、痛みの軽減や姿勢の改善につながると考えているためです。

慢性的な痛みと姿勢の改善に注力するきっかけなどはありましたか
私自身が身体が固かったため、柔軟性に憧れヨガの練習をたくさんしていたのですが、練習をすればするほど日常で首や腰に痛みが出るようになりました。その時始めてパーソナルトレーニングを受けたところ、痛みがなくなり、身体がとても気持ちよく動くようになりました。やっている事は変わらないのに、身体の動かし方や意識を向けるポイントなど、ほんの少しのコツで、こんなにも身体が快適になることに感動し、私のようにコツを知らなくて困っている方の役に立ちたいと思い、痛みや姿勢の改善に注力するようになりました。

習えるヨガにはどのようなものがありますか
ベーシックなハタヨガを行う「ヨガのグループレッスン」と、 慢性的な痛みの軽減や姿勢の改善を目的としたマンツーマンで行う「パーソナルトレーニング」を行っています。
ヨガのグループレッスンは、クラスの初めに必ず筋膜リリースなどを行い、身体をほぐし緩めていきます。レッスン中はトレーナーの視点を生かしたリードが特徴で、通常3〜6名ほどの少人数で行っています。
パーソナルトレーニングは、1人1人の身体の状態に合わせて、丁寧に動きを作っていきます。1つずつ段階を重ねていきますので、運動が苦手な方も安心してトレーニングできると思います。

パーソナルトレーニングは例えばどのように進むのでしょうか
お悩みが「背中が痛い」場合、背中の筋肉か脇あたりか、ローターテーカフのどの部分かなど、何が原因でそうなっているかは複数の原因が考えられます。関節のポジションと動作である程度原因を評価し、そこからトレーニングに入ります。同じように「背中が痛い」と訴える場合でも、人それぞれアプローチは異なっていきます。

さゆりさんにとって、ヨガとはどんな存在ですか
私にとって、ヨガとパーソナルトレーニングは、自分自身を知っていく大切なツールです。自分の身体のクセを知ることは、自分自身の思考や感情のクセを知ることにつながります。時には改善ばかりではなく、ダメな自分、できない部分も見えてくるので、そこを受け入れどう楽しく付き合ってくか。そんなヒントにもなります。人生を快適に歩んでいくためのとても大切な時間です。

ヨガスタジオAzul
宮崎県都城市年見町32-2
https://azul61.exblog.jp/
スクールの情報を見る