棚田を望む大自然で行うヨガ バリ島で修行した「ダヤプティ・ヨガ」を日本で唯一伝えるスタジオ

いったい何から伝えれば良いだろうか、あまりにも濃く強烈なインタビューだった。インタビュー先は、アート&ヨガ道場キッサコのアーティスト・ヨガ講師であるスカット☆リンダさん。
棚田を望む大自然の中でのヨガ、バリ島で修行し日本で唯一提供している「ダヤプティ・ヨガ」 、ヨガとアートの掛け算、ヨガとアートと食を半日で体験するプログラム。ヨガと別ジャンルをどんどん掛け合わせて新しい体験を提供していく、エネルギー溢れるスカット☆リンダさんの話を聞いてみよう。

日本棚田百選の大自然の中で行うヨガ

「アート&ヨガ道場キッサコ」は、どんなヨガスタジオでしょうか
標高400mの山道をくねくね上がり、日本棚田百選の「大垪和西棚田」近くに突如現る異国ムード満載でアーティスティックな空間が、「アート&ヨガ道場キッサコ」です。聴こえてくるのは鳥や虫の声だけ。非日常的な空間で、じっくりと自分と向き合うことができます。棚田を望む屋外でコースを受けることもでき、大自然との一体感を感じられます。

なぜ、棚田を望む場所でヨガスタジオを始めようと思ったのですか
私の師匠はインドネシアのジャワ島出身、現在はバリ島で活動しています。私がヨガを学んだ、バリ島のテジャンという村にあるダヤプティのアシュラムの周辺は、田んぼやジャングルの様な大自然が広がる神秘的で美しい土地で、ここ大垪和の雰囲気と似ていると感じたからです。

ダヤプティ・ヨガとの出会いから、バリ島へ修行に

習えるヨガの種類を教えてください
「ダヤプティ・ヨガ」です。講師のスカット☆リンダと楽☺画鬼は、バリ島のアーティストであり、インドネシアの王室専属ヨガ講師であるダヤプティ・マスターの、カンジェンマディ氏から指導を受けています。ダヤプティのコースは インドネシア、ドイツ、スイス、ロシアにありますが、日本では唯一 キッサコで受けることができます。

バリ島のダヤプティアシュラム

ダヤプティ・ヨガとはどんなヨガなのでしょうか
ダヤプティとは、インドネシア語で、ダヤはエネルギー、プティは白を意味します。「生き物が持つ、ピュアなエネルギー」といった意味になります。約700年前に、インドのヨガと中国の気功の影響を受け、その後「ジャワ神秘主義」や「バリ哲学」などが融合し、インドネシア独自のスタイルにアレンジされ、インドネシアの王室にも伝えられているエクササイズになります。大自然との一体感を感じ、大自然からの恩恵を限りなく受けていると実感することを重視しています。エクササイズの内容は、ハタヨガの基本のアーサナや、様々な呼吸法、瞑想、プラーナヒーリング(手当療法)、「太陽と月のフォーム」と言うダヤプティ独自のエネルギーワークがあります。また音楽に合わせて身体を動かす「ウィジャヤクスマ(最高の花、素晴らしい花、の意味)」などがあります。 ウィジャヤクスマは、「金色の鳥の巣の中に立つ自分」や、「風に舞う花びら」、「美しい鳥や蜜を運ぶミツバチに囲まれて開く大きな花」、などを表現しながら内側の気と美を高めて行くフォームで、伝統的なジャワ・バリ式マッサージやエステなどと共に美容法としても紹介されています。

どうやってダヤプティ・ヨガを習得したのですか
ある女性作家さんのバリ島のエッセイに、ダヤプティ体験記が載っていてとても印象に残ったので、作家さんに問い合わせ、ダヤプティセンターの連絡先を教えてもらいました。 連絡したところマンツーマンで指導を受けられることになりました。バリ島のカンジェンマディ師の自宅へ訪ね、アシュラムに連れて行ってもらいマンツーマンで指導を受け、ダヤプティの内容、アシュラムの雰囲気、マディ師の人柄、全てに感銘を受けました。当時はフランスに住んでいたのですが、1年に1~2回バリ島に行き、1ヶ月程滞在しながら指導を受けました。

ダヤプティの世界とオーラペインティング① byスカットリンダ

ダヤプティの世界とオーラペインティング② byスカットリンダ

ヨガと同じぐらいアートを愛し、ヨガとアートを掛け合わせる

スタジオは「異国ムード満載のアーティスティックな空間」なのですよね。詳しく教えてください
大自然の中に建つ館内には、ギャラリーカフェが併設しており、多国籍のアーティストたちの作品を鑑賞できます。私の中では、大自然の中で自分の心と体と向き合うヨガも、アートを愛でる気持ちも、どちらも同じくらい人生において大切なことだと思っています。
ダヤプティ・ヨガは、「大自然に咲く花のような自然な美しさ」を目指すことがテーマです。レッスンの中でも、「頭上に虹を浮かべる」「美しい泉に足を浸す」などをイメージしてポーズを取り、とてもアーティスティックな内容です。

ヨガにアートを掛け合わせようと思われたのはなぜですか
私は元々アーティストとしてパリで活動していて、最初はパリ市内のスタジオで趣味としてヨガを始めました。ヨガで心身を見つめ直し、変化することができたら、作品も変化するのでは、と思ったのがきっかけのひとつです。 先述したようにバリ島でカンジェンマディ師に会い、彼もまたアーティストであり、ヨガマスターでした。彼のアートを生み出し、ダヤプティを追求する充実した生き方を見て、自分もそんな風でありたい、と目標になりました。アートの美、心身を見つめ直し、磨いて行く事の美、両方が大事で必要だと感じています。 

ヨガとアートと地元食材を味わう特別プログラムも

特徴的なプログラムはありますか
心と身体を癒すためのプログラム、「癒しのローカルホリデー」コースは、里山の大自然に包まれながら、アートに触れ、ヨガを体験し、地元ならではの食を味わう、そんな田舎で過ごす癒しの半日を体験できます。天候が良い時は、日本棚田百選の棚田を望んでの屋外のコースが体験できます。このコースは、美作県民局主催のコミュニティプランコンテストで優秀賞を受賞しました。

「癒しのローカルホリデー」コースをもう少し詳しく教えてください
例えばある日のコーススケジュール例です。
10:00~10:30 館内の世界のアート鑑賞やミニ・アート講座。フランス・パリで10年間活動していたアーティスト、楽画鬼とスカット☆リンダによる楽しいアートのお話、世界中にいるアーティスト仲間たちの作品鑑賞など。アートを気軽に、身近に感じてもらう時間です。
10:30~12:00 里山散歩、日本棚田百選の美しい棚田を臨んでのヨガコース。
12:00~14:00 天然酵母パン「ココペリ」のシェフによる地元食材を生かした身体に優しいランチ&のんびりティータイム。(ランチの内容は日によって変わります)。

生徒さんたちにはどんな体験をしてもらいたいと考えていますか
大自然との一体感、アートの心、非日常的なゆったりとした時間を感じて頂きたいです。
無理のないゆったりとした動きで、レッスンが終わったら「気持ち良かった」と感じてもらえるのが一番です。
私自身も、大自然との一体感を感じ、大自然に咲く、一輪の美しい花のように、いつも自然体で笑顔になれることを目指しています。

アート&ヨガ道場キッサコ
岡山県久米郡美咲町大垪和西1024
http://www.dojokissako.com/
スクールの情報を見る