タントラの教えに基づいた伝統的なヨガを伝える

インドの伝統的なヨガの中にも様々な流派があるが、Shri Kaliではタントラの教えに基づいたヨガを伝えている。そしてヨガを指導する中でも、リラックスするということを特に大切にしながらレッスンを進めている。

タントラの教えに基づいたヨガを指導

Shri Kali Japanの特徴を教えてくださいむ
インドに伝わるタントラの教えに基づいた伝統的なヨガと、人間味ある哲学をお伝えしています。
Shri Kali のヨガアーサナ(ポーズ)とその流れは定まっています。なぜなら自然と調和するポーズの順番や流れは、自然の法則そのものだからです。リラックスして行うことで、私たちの「気」のバランスを整え、心身ともに健康に、より気持ちよく生活してゆくことができるようになります。
アーサナでリラックスが高まると、理性が消えて直観が働きはじめます。 そうして初めて、本当の自分を味わうことができ、自分の身体が単なる肉体ではなく、とても神聖な存在であることに気づきます。これが本来的な瞑想(ディヤーナ)です。 瞑想とは心を落ち着かせるテクニックではなく、小さな心を大きな心に結びつけ、智恵とともに生きてゆくことです。

タントラの教えに基づいたヨガは、インドの他のヨガ流派とどう異なるのでしょうか
みなさんご存知のように、インドにはたくさん神様がいます。それぞれの神様に応じて流派が分かれています。シュリカリの流派は、インドのシヴァという神様の教えに基づき、宇宙の源に戻って自分を活かすというタントラの教えです。

初心者の方は、どのようにしてタントラの教えを身につけていきますか
タントラの教えは、はじめは誰にとっても分かりにくいものです。まずは、アーサナをじっくりしっかりと体験していただきます。その上で興味ある方にはワークショップやリトリートに参加していただいて、タントラの教えをお伝えしています。とはいえ、アーサナのオーガニックなやり方にタントラの教えが入っていますので、初心者の方は、アーサナを通して体でタントラの教えを学んでいただけます。

リラックスしながらアーサナに取り組むことを大切に

スタジオで習えることを教えてください
タントラの教えに基づいた伝統的なヨガアーサナ 、呼吸法、バンダ 、アーユルヴェーダ 、全米ヨガアライアンス RYT200、RYT500などです。
例えばヨガアーサナは「トリドーシャバランスシリーズ」を中心に行い、アーユルヴェーダで耳にするヴァータ、ピッタ、カパの三つの体にある特性(トリドーシャ)のバランスをとり、気の流れを整えます。 様々なポーズを優しくしっかり行いながら、ゆっくりとした深い呼吸を養います。 心を豊かにするとても大切な時間です。

どのような点に力を入れて教えていますか
無理にアーサナをするのではなく、リラックスしながらアーサナに取り組みます。そうすることで気の流れが整えられ、心も体も健康になっていきます。 「これ以上リラックスできない」というくらいリラックスしてみていただければと思います。

スタジオでの活動を通じて、生徒さんにどんな経験をしてほしいですか
伝統的なアーサナを通して、人間が生まれ持ったありのままの気持ちよさを養いましょう。 初めはリラックスそのものが難しいですが、定期的な練習により体の筋力や柔軟性が高まり、同時に精神的なくつろぎもどんどん増し、本当のリラックスの果てにあるものを味わい始めます。 それは、とても「楽」で「自然な自分」です。 自分への思いやりを大切にし、心と体を完全に解放しましょう。

Shri Kali Japan
和歌山県和歌山市和歌浦東1-9-8
http://www.shrikali.jp
スクールの情報を見る