様々な流派の先生から自分に合う人を選べるスタジオ

下北沢駅から徒歩3分という立地にある、下北沢ヨガスタジオima.。ここのスタジオは色々な流派のヨガインストラクターがいるのが特徴だ。流派が異なっても皆が心身の「調和」を目指しているという?
下北沢ヨガスタジオima.代表の白石さゆりさんにお話を伺った。

下北沢ヨガスタジオima.はどんなヨガスタジオですか
当スタジオには、流派にはこだわらず、多種多様な先生が居ます。 そのため、ご自身に合うクラスに参加していただきやすいと思います。例えばアーサナ(ヨガのポーズ)の練習のやり方に違いがあっても、基本を大切にし、心身共にリラックス、リフレッシュ、自由自身で心地良く、穏やかな気持ちになれること、そんな体感ができることを目指してます。

様々な流派の先生がいらっしゃるとのことですが、例えばどんなクラスがありますか
例えば、「アイアンガーヨガ」をベースにしたクラスがあります。このクラスでは、ポーズによっては、苦手だったり、ケガをしていたり、よりいつもより胸を開きたいときなどに、ヨガブロック、ヨガベルト、椅子、ブランケット、クッション、壁などの道具を使いポーズを正しく練習していきます。その結果体の歪みなどが整い、姿勢が改善されると期待されます。

ヨガのレッスンの際に、先生たちが共通して重視していることはありますか
ヨガは、「調身」、「調息」、「調心」です。どのクラスも、心身の「調和」を 目指しています。
心身の調和をわかりやすく例えると... 動くヨガは、動く瞑想と言われています。呼吸、目線、マインドなど、自分の身体に集中することで、仕事、家庭、人間関係などのストレスから、フリーになっていることに気がつきます。 最後のシャバアーサナでは、体も心もほぐれ、リラックスができている自分に気がつきます。
状況は、変わらなくてもリラックスできることを知ることができる、これが調和のイメージです。

特徴的なプログラムなどはありますか
心身共に整えていって欲しいと思い、アーサナのクラスは もちろん、瞑想、プラナーヤーマ(呼吸)、ヨーガ哲学のクラスなどもあります。年齢と共に変化する女性の身体を ケアしたいと思い、「女性のためのヨガ」などのクラスもあります。

瞑想、プラナーヤーマ(呼吸)、ヨーガ哲学はどんな内容ですか
瞑想、プラナーヤーマも、「今」を感じる為の練習です。 人は過去の後悔、未来の心配、不安で、問題がないところに、問題を自分で作っていることが問題になってます。 瞑想、呼吸を練習することで、ストレスから強くなり、「今」に居られます。今を感じてるときは、ストレス(問題)からフリーなことに気がつきます。瞑想は、呼吸瞑想 チャクラ瞑想など色々な 瞑想方法を先生が指導して下さいます。
ヨーガ哲学についてですが、ヨーガとはライフスタイルで、ヨガをしている人は(ヨギー)は、自由(モークシャ)を求めてます。モークシャとは何か、何からの自由か「私とは何か」を知るクラスです。座学になります。

女性のためのヨガはどんなクラスですか
女性には、子宮がありますし、月経などがあります。女性のためのヨガ」では、例えば姿勢が悪くなって内臓に押されて潰れてしまった子宮を呼吸やポーズで正しい位置に戻すことで、生理不順や不妊などのトラブルを軽減し身体を整えていくことを目指しているクラスです。

スタジオでの活動を通じて、生徒さんにどんな経験をしてほしいですか
ヨガをすることで、心穏やかに、 自分が自分にリラックスし、落ち着いている。 例え、仕事や人間関係の ストレスがあっても、ヨガや瞑想の練習していくことで、自分自身は、ストレスからフリーだと思えるように一緒に練習していきたいです。

下北沢ヨガスタジオima.
東京都世田谷区代沢5-32-10ラパシオン2階
http://www.yoga-ima.com
スクールの情報を見る