自分を褒め、満たされた思いを伝えてほしい お寺での心安まるヨガ

豊田 yuki ヨガは、基本的にお寺でヨガレッスンを行なっている。時にはお寺で花見ヨガや、キャンドルナイトヨガもといったイベントも。
インストラクターのyukiさんのお話は、お寺という場でヨガを行うことを選んだのがよくわかるなぁと感じるものだった。穏やかなセリフの中にも凛とした芯がある。まずはインタビューを聞いてもらいたい。

最初に伝えるのは「自分を褒めて」

豊田 yuki ヨガの特徴を教えてください
心地良さを持って帰れるお寺ヨガでありたいと思っています。
クラスの初めに必ず私はこう伝えます。
“まずは自分を褒めて” と。
日頃頑張っている自分を1番知っているのは紛れもなく自分自身です。
その自分を褒めて認める事で人は満たされる。
その満たされた想いは周りへと繋がっていく。
だから周りの大切な方を思うのであれば尚の事自分が幸せでいてください
そのために自分をまず褒めて と。
このお話をした後の皆さんのお顔はとても穏やかです。
ぜひ、自分を褒めに来てください。
そして、自分を癒して心地良さを与えてあげる、そんな時間を求めに来てください。
ヨガの “至福感” がここにはあります。

お寺ヨガの内容はどのようなものですか
呼吸整え、軽い瞑想、リフレッシュヨガ、リンパマッサージヨガなど。とても穏やかでやさしいヨガです。初心者の方や高齢の方でも大丈夫です。
呼吸は、静かなナディショーダナ(片鼻呼吸)、力強いカパラバティ(お腹)基本的な腹式呼吸など、その時々に合わせ深めます。
瞑想は、シンギングボウル、慈悲の瞑想、シンプルな自分見つめ等、これもその時々により変えていきます。

お昼寝ヨガにお花見ヨガ、お寺ヨガにアレンジも

ユニークなプログラムなどはありますか
午後からの部は、”お昼寝ヨガ” と銘打っています。気持ち良く動いた後は、長めのシャバアーサナ。そしてその後そのまま10分間のお昼寝へ。
本堂の畳の上でのお昼寝は格別です。
また、毎年2回 春と秋にお寺と共催で
イベントを行います。春は境内の桜を愛でながらの
“お花見ヨガ” 、秋は “キャンドルナイトヨガ”です。本物の火を使ってのキャンドルヨガは、荘厳で感動的な雰囲気ですよ。

どのような点に力を入れて教えていますか
ポーズの最中の声掛けです。
私はレッスン中にたくさん話します。このアーサナはどこに効いているのか、体のどこに意識を持っていくのか、どこの筋肉が動いているのかなどを、アーサナの最中にどんどん話します。
体で感じて頭でも納得する事で、アーサナを自分の中に落としてもらいたい、そう考えています。

お寺ヨガを通じて、生徒さんにどんな経験をしてほしいですか
まずは「呼吸コントロール」です。
私達は普段無意識のうちに呼吸をしています。
ですが、これは決して当たり前のことではありません。
この呼吸があるからこその命である事に改めて気付いた時に呼吸をいとおしむようになる。
そうしていとおしんで丁寧に深く呼吸をする事で変わってくる様々な変化を、ぜひ感じていただきたい。
その次に「リフレッシュ」です。
頑張ってる人も、そうでない人も、どなたも息抜きにいらしてください。
たまには自分を癒してあげて。そんな時間に充てていただけたらと思います。
“緩めた後に続く力強さ” をぜひ感じていただければと思います。

豊田 yuki ヨガ
愛知県豊田市本新町3-15(お寺の本堂での開催)
https://yoginiyuki.crayonsite.net/
スクールの情報を見る