定員3名の少人数制エアリアルヨガスタジオ 日常で味わえない浮遊感を

今回お話を聞いたのは、Aerial Yoga Studio MANAのエアリアルヨガインストラクター・MANAOさん。宝塚歌劇団にも在籍し、様々なレッスンやパフォーマンスを経験しているMANAOさんに、エアリアルヨガの魅力を聞いてみよう。

Aerial Yoga Studio MANAはどんなスタジオですか
その名の通り、エアリアルヨガのレッスンを行うスタジオです。
エアリアルヨガは、ハンモックを補助具としてポーズを取る事で、無理なく簡単に逆さになったり、普段使わない筋肉を動かす事が出来ます。逆さの状態になる事で血流が良くなり肩凝り、腰痛等が緩和されます。また、最後にハンモックに包み込まれる事でリラックス効果も高まります。

レッスン内容を教えてください
レッスン内容はいらっしゃった方に合わせて毎回少しずつ異なります。クラスはレギュラークラス(60分)、リフレッシュクラス(75分)、リストラティブクラス(75分)の3クラスになります。
リフレッシュクラスは通常のエアリアルヨガのレッスン後、10分ほどハンモックに入るクラスになります。
リストラティブクラスはレッスン後半にボルスター等のプロップス(補助具)に身体を委ねてリラックスしていくクラスになります。

レギュラークラスの内容は、例えばどんなものですか
ウォーミングアップからハンモックを使い、少しずつハンモックの扱いを覚えていきます。 ハンモックを使いヨガのポーズ(ダウンドッグ、英雄のポーズ、逆転のポーズ等)を入れて最後にハンモックの中でシャヴァーサナになります。

エアリアルヨガスタジオの中でも、Aerial Yoga Studio MANAならではの特徴はありますか
当スタジオは、天井が雲のデザインになっているので、非日常の空間でリフレッシュ出来ます。また、定員3名の少人数制なので3名様でお越しいただければお友達同士でプライベート感覚でレッスンを受けて頂く事が出来ます。 女性と一緒ならば男性も受講可能です。

MANAOさんがエアリアルヨガを始めたきっかけを教えてください
幼い頃からバレエを習っていて、その後宝塚歌劇団に在籍していました。現役の頃からパフォーマンスの向上に繋がるのでヨガを習っていたのですが、退団後、雑誌でアメリカのエアリアルヨガの記事を読みました。日本で探して、第一人者の先生のスタジオでレッスンを受けました。柔軟性も高まり体幹も鍛えられ、とてもリラックス出来たので本格的に学びたいと思ったのがきっかけです。

MANAOさん自身は、エアリアルヨガの魅力はどんな点だと感じていますか
身体に負担なくどなたでも簡単に逆さの状態になれる所です。逆さになる事で血流が良くなり、背骨も正しい位置になり姿勢が良くなりますし、内臓の位置が元に戻るので消化の働きも良くなります。ハンモックを使う事で普段動かせない所まで使うので可動域が広がりますし、日常では浮くという事は出来ないので、普段出来ないような格好になりハンモックを使って楽しく運動が出来る事です。また、最後にハンモックに包み込まれる安心感で、よりリラックス効果が高まる所も魅力だと思います。

Aerial Yoga Studio MANA
東京都港区元麻布2-2-14セゾン茂とう2階
http://www.aerialyoga-studio.com
スクールの情報を見る