妊娠期から産後ダイエットまで続くケアなど、全ての世代の悩みにヨガで応えたい

今回お話を聞いたのは、Yoga studio Blue Lagoon 代表のNodokaさん。赤ちゃんからシニアまで、全ての世代のお悩みに対応したいという想いでスタジオを運営しているという。中でも力を入れているのが、妊娠期から産後のケア、そして産後1年後頃からの骨盤ダイエットまで続くという産前・産後ヨガだ。詳しい話を聞いてみよう。

スタジオの特徴を教えてください
赤ちゃん、キッズ、プレママ、ママ、大人もシニアも、全ての年代の方の色々なお悩みに対応できるヨガレッスンをご用意しています。

全ての世代の方のお悩みに対応しようと考えたのはなぜですか
自分自身が、ヨガで怪我による不調が大きく改善されたことや、産後の身体の回復を経験し、ヨガは身体のトラブルや悩みに必要だと実感したことがきっかけです。
年配の方が腕が上がらないとヨガを始め、1年後、見違えるほどすっと腕が上がるようになり、元気になっていく様子も見てきました。キッズヨガの子供たちの成長も著しく、心も体も強く成長することができると、全てレッスンで私自身が学びました。そうした経験がきっかけになっていると思います。

レッスンの中でこだわっているポイントはありますか
少人数制でアットホームなレッスンにこだわり、一人一人、ヨガを行う目的をお伺いしています。
できる限りご要望に寄り添えるよう、生徒さんにあったレッスンをオススメしたり、レッスン時にもご希望を取り入れるようにしています。

目的を聞いてのヨガレッスンの例を教えてください
例えば、ダイエットを目的にしている方にはボディメイクやパワー系のレッスンをご案内し、もっとしっかりボディメイクをしたいとご要望があれば、ヨガダイエットコースをお勧めしています。 肩こりや腰痛などを改善したいという方には、骨盤から調整して頂き、肩回りに効果のある動きも取り入れながら、なるべく1度のレッスンで改善を感じて頂けるようにレッスンを行っています。

習えるヨガの種類にはどんなものがありますか
リラックスヨガ、パワーヨガ、骨盤調整ヨガ、陰ヨガ、整体ヨガなどがあります。
また、マタニティヨガ、赤ちゃんと一緒のママヨガ、骨盤ダイエット(子連れ可)、キッズヨガ(幼児クラス・小学生クラス)などママとお子さん向けのヨガも様々に対応しています。

ヨガレッスンの中でも、力を入れているポイントはありますか
マタニティヨガから産後まで、ママの身体をトータルでケアできるよう産前・産後ヨガに力を入れています。
産前・産後の骨盤周囲や精神的なケア、その後ダイエットもできるようなレッスンに移行できる流れです。
更に、レッスンに来て下さる方たちのお子さんもキッズヨガを習えます。

産前産後から、その後のダイエットまでつなげる流れを、詳しく教えてください
妊娠16週以降、マタニティヨガにご参加頂けます。精神的なケアや、体の不快感を緩和し、体力を維持し安産を目指します。産後の回復も早くなるよう骨盤調整なども行います。
産後は2ヶ月以降、ママヨガという産後ヨガに赤ちゃんと一緒ご参加頂けます。産後の体力の回復、骨盤ケア、ベビーマッサージなど行います。
そして産後1年くらいで、骨盤ダイエットというレッスンに移行して頂きます。こちらもお子さんと一緒に参加できます。骨盤を調整しながら、さらにダイエットを目的とし、キレイなママを目指すレッスンです。 自然に参加者同士も仲良くなりやすく、ママ同士の情報交換の場としても活用して頂けるのではと思います。

スタジオでの活動を通じて、生徒さんにどんな経験をしてほしいですか
生徒さんに合ったレッスンをご受講頂くことで、たくさんの癒しや解放感を経験して頂きたいと思っています。
体を調整しながら、心のコントロールもできるようにヨガを活用し、最終的に普段の生活にヨガを取り入れて頂けることが目標です。
普段のストレスや疲労などからスタジオに来ることでとても楽になる、と言って頂けることが私にとっても癒しとなります。

Yoga studio Blue Lagoon
神奈川県相模原市南区若松1-7-2
https://yoga-bluelagoon.com/
スクールの情報を見る