ベビトレヨガのレッスンでママと赤ちゃんを笑顔にしたい

Mirai yogaは、産後のママを応援したいという気持ちから始めた、ママと赤ちゃんのためのヨガ教室だ。エクササイズという側面だけでなく、ママと赤ちゃんを笑顔にする事を大切にしている。

Mirai yogaはどんなヨガ教室ですか
産後のママを応援したい!という想いから始めたお教室です。 ヨガでママの心と身体をケアし、お子様の脳と身体の成長を促して行く中で、ママと赤ちゃんが笑顔になっていただきたいと思っています。

ママと赤ちゃんのためにどんな指導を行っていますか
0歳〜3歳までのお子さんとママを対象としたベビトレヨガは、ヨガの呼吸法やポーズを通して産後のママの心と身体をケアする『ママトレ』、ママとお子さんが手遊び歌やヨガのポーズで触れ合う中で、脳トレーニング、身体の可動域トレーニングをしていく『ベビトレ』、そしてママとお子さんが一緒にヨガをする事で自然と笑顔が溢れ出てくる時間『スマイル』この3つの要素を基本に構成し、毎回ママとお子さんのコミュニケーションを大切に、和やかな時間を作れるよう心掛けています。

ママトレについて、具体的なレッスン例を教えてください
産後弱くなるお腹やお尻をメインに鍛え、骨盤を整えながら姿勢改善を行っていきます。
お腹のトレーニングでは、ママが四つん這いになり、吐く息と共に背中を丸め、吸う息で視線を上に向けお腹を伸ばすように動く猫のポーズは毎回必ず行っています。鍛えるだけではなく身体もほぐれ、ガチガチになっているママに合ったポーズになります。
また、お子さんを下に寝かせて行うと『いないいないばあ』遊びをしながら出来るので、スキンシップにもおすすめです。

ベビトレについても、レッスン例を教えてください
手遊び歌で触れ合いながら、耳や肌からの刺激を与えたり、手作りおもちゃを使って指先のトレーニングや眼球運動を行いながら脳の成長を促して行きます。ママの上に乗ったり抱っこされながら一緒にポーズを取る事で、バランス力の向上や体幹のトレーニングをして行きます。

産後のママを応援するヨガ教室を始めようと思ったきっかけは何ですか
息子が産まれてすぐから抱っこしていないと泣く子でした。 昼間から夜まで基本抱っこ、夜間は3ヶ月過ぎまで抱っこしながら大きなクッションに寄りかかって寝たり。置いて寝れるようになってからも8回近く起き、2歳近くまでそんな日々が続きました。寝不足だし、身体はガチガチ、気持ちにも余裕がなくなり、育児を楽しめなくなっていました。
あの頃もっと楽しんで息子に向き合いたかった! そんな自分の経験から、ママの皆さんに今のお子さんとの時間を思いっ切り楽しんで欲しいと思い、レッスンを始めました。

ママと赤ちゃん向けのヨガ教室ということで、工夫している点を教えてください
初めての方でも参加しやすい雰囲気作りと、いつも頑張ってるママが “ふぅー”と力を抜けるような安心出来る空間作りを心掛けています。 レッスン後にはまったりおしゃべりタイム。ママだから共感出来るお話しや、おススメの場所などをシェアし合って、参加して良かったなぁと思って頂けるような時間を作っています。
また定期的にイベントレッスンを開催して、ママが楽しめる!ママが笑顔になれる!時間を作るよう努めています。

Mirai yoga
東京都北区滝野川1-4-11塚本ビル1階
https://ameblo.jp/mihoyogahappy29
スクールの情報を見る