沖縄の先、座間味島でのヨガレッスン ビーチで行うサンライズヨガなど、大自然を感じながら

まるヨガは、沖縄本島の那覇から西へ約40㎞の慶良間諸島にある「座間味島」でヨガレッスンを行っている。代表のChiharuさんは、自然豊かな子育て環境を求めて東京から座間味島に移住し、ヨガを始めた。ビーチで行うサンライズヨガやサンセットヨガなど、大自然の恵みの中で行うヨガは格別だ。

まるヨガについて教えてください
座間味島でヨガレッスンを開催しています。
座間味島は、沖縄本島の那覇から西へ約40㎞、20余りの島々が点在する慶良間諸島の中心にある島です。世界屈指の透明度を誇る慶良間諸島はケラマブルーと呼ばれ、日本の6割の珊瑚が生息していると言われています。大自然あふれる座間味島で心地よく呼吸をして心と身体を癒していきます。

展望台でのヨガ

なぜ座間味島でのヨガレッスンを始めたのですか
自然豊かな場所で子育てしたいと思っており、東京から座間味島に移住しました。東京ではヨガスタジオや近隣の方へヨガを教えていました。 座間味島の方からヨガを教えて欲しいといわれて始めたのがきっかけです。

ヨガレッスンにはどのようなものがありますか
ハタヨガ、骨盤調整ヨガ、フローヨガ、サンセットヨガ、サンライズヨガ、ヨモギ蒸し体験などを行っています。
ビーチで行うサンライズヨガは、日の出前にビーチへ行きヨガを行います。日の出前の暗い時間は星が見えるのですが、そこから少しずつ変化していく朝焼けがとてもキレイで幻想的です。 仰向けになってウォーミングアップを行います。 山や雲の隙間から出てくる太陽も美しく、鳥や虫たちが鳴き出すので、1日の始まりを感じながら身体も目覚めさせるワークを行います。
サンセットヨガは、夕陽の見えるビーチで行います。1日の終わりに身体を整えるように、疲れた身体を緩めて動かして、波の音や空の変化を感じながら身体を癒していきます。

サンライズヨガ

どんな方が参加されるのですか
座間味島は観光客の方が多く、国内外からいろんな方がヨガを受けに来てくれます。参加者の方のお話を聞いてから、どのようなレッスンを行っていくか決めていきます。その方のライフスタイルなども聞きながら、自宅に帰ってできるケアも伝えています。
また定期的に、地元の方へヨガを行っています。地元の方に教える際は、毎月テーマを決めて開催しています。 例えばテーマが「骨盤調整ヨガ」の場合、骨盤が何処にあるのか確認してもらい、骨盤の動き方、動かし方、骨盤底筋群や骨盤周りの鍛え方を伝えました。少しずつ身体の理解を深めてもらいます。

座間味島でのヨガを通じて、参加者の方にどんな経験をしてほしいですか
ヨガを行うことで、幸せを感じて生きていけるようになっていただきたいなと思います。 自然と向き合うことで、ありふれた日常の中にも感謝が生まれ、幸せを感じることができると思います。
ヨガを知ることでより人生を楽しめてもらえたらいいなと思います。

まるヨガ
沖縄県島尻郡座間味村阿佐37
https://maru-yoga.com/
スクールの情報を見る