ゆらぎ世代を応援 女性ならではの不調にも寄り添うヨガスタジオ

スマートエイジングをテーマにしたヨガスタジオ

yuruyoga studioの特徴を教えてください
女性専用少人数制の隠れ家ヨガスタジオです。小さなお部屋でゆるりとヨガしてます。コンセプトはスマートエイジング。ゆらぎ世代(いわゆる更年期世代)の女性を特に応援します。幅広いヨガの指導から、女性特有の気になる症状の緩和に重きを置き、女性の健康を大切に指導しています。

スマートエイジングについて具体的に教えてください
年齢とともに変化する体と心を見つめ自分と向き合う時間を大切にしています。日本でも数少ないレスリーハワードペルヴィックフロアヨガセラピー正式指導者として解剖学的な視点から、骨盤底筋のお悩み、痛みなどのケアを中心に肩凝り腰痛などの慢性的な不調の改善を目指します。

ゆらぎ世代の女性を応援したいと考えているのはなぜでしょうか
私自身が、アシュタンガヨガという流派のヨガを練習してきました。アシュタンガヨガは伝統的なヨガで運動量も多くエネルギッシュ。40代〜50代と迎えるうちに、体のコンディションと練習のズレを感じるようになりました。
そのズレの一つとして30代からあった婦人科系の不調。不正出血が続き、練習の特徴でもあるバンダという締め付けに違和感を感じるようになりました。
一方、アシュタンガヨガとは対極のリストラティブヨガに出会い、加齢にともなう体の変化に応じたヨガの練習にシフトしていくことで症状が軽減されました。それ以上に大きかったのは、心にゆとりが生まれる感覚が広がり、受け入れることの大切さを実感した経緯からです。

女性ならではの不調にも寄り添っていく

スタジオで習えることを教えてください
ペルヴィックフロアヨガ、アシュタンガヨガ、スローフローヨガ、リストラティブヨガ、キャンドルヨガ、ユルヨガ(プロップスを使用する調整系ヨガ)などがあります。

ペルヴィックフロアヨガは、どんなヨガですか
骨盤底筋の状態、緩みすぎ、締まりすぎの問題からくる体の不調(失禁、頻尿、内臓脱、便秘、冷え、腰痛など)を改善をはかるヨガセラピーです。
なかなかオープンに話せない女性ならではの問題を抱えている方は沢山いらっしゃいます。その部分に寄り添います。

生徒さんが年齢とともに変化する自身を見つめられるよう、工夫している点はありますか
私自身の体験談や、生徒さんの体調の変化 (生理周期、痛み、心の浮き沈みなど)を簡単にお話するようにしています。時には生徒様同士シェアしあうこともあります。
また環境づくりの面でも、セルフリノベで白を基調とした柔らかい空間をつくりました。女性の好きを集めた空間で隠れ家的ヨガスタジオと名付けています。そんなホッとする環境は、内観しやすい環境下になっているようです。

yuruyoga studio
千葉県船橋市芝山2-5-10-206
https://yuruyogastudio.com/
スクールの情報を見る